« プラズマクラスターの威力 | トップページ | 憑依レベル »

2012年8月23日 (木)

睡魔について

睡魔ってありますよね?

私、睡魔って本当に霊的現象による「魔」だと本気で思うんですね。

ただ、一般の方にもよくある「お昼ご飯を食べた後に眠たくなる」のは違うと思います。
これは単に、内蔵が食べ物を消化しようとする為、内蔵が極端にエネルギーを使うから起こる現象だと思うんです。

私もよく食後に睡魔が襲うのですが、食後に感じる睡魔と、私が魔と感じる睡魔は感覚が違う気がします。

私が感じる睡魔は、突然やってくるんです。
突然眠気が襲ってくるというか…

この睡魔には、出来る限りのまれずに打ち勝ったほうがいいです。
睡魔にのまれると、悪い気を体内に吸収してしまったり、憑依体質の人なら低級霊に憑依されたり、とにかく、ろくな結果にはならないはずです。

私の場合、出先では磁場の悪い場所や空気の悪い場所で睡魔に襲われます。
自宅の場合は、お風呂に入る前には必ず襲ってきますね。

夜のお風呂は、私たち日本人には絶対の絶対に大事な行為で、特に憑依体質の人は絶対に夜入らないと駄目です。

特に憑依体質の人やウツの人って、お風呂に入れないですよね?
睡魔が襲ってくるのもそうだし、お風呂の事を考えただけで気力も擦り減るし死にそうな位に疲れるでしょう?

これは、私たちに憑いてる憑依霊たちの必死の抵抗だと私は思います。
私たちにお風呂に入られると彼ら、居場所がなくなるから困るんですよ。

特に寝る前なんかにお風呂に入られたら、お風呂で私たちの体が浄化されちゃうでしょう?

私たちの体が浄化されちゃうと、私たちの磁場も上がって良くなっちゃいます。

憑依霊って、低い磁場にしか留まれません。
だから、居心地のいい低い磁場の私たちの体の磁場が上がるような事は徹底的に阻止したいんだと思いますよ。

ちなみに、まわりの人を見ていると朝風呂・朝シャワー派の人もそれなりにいるんですが、毎日お風呂に入る条件で更に憑依体質じゃない人に限り、憑依の観点からすると朝でも大丈夫な感じに見受けられました。

特に憑依されてる感じは見受けられなかったからです。
(でも憑依体質の人は絶対に夜お風呂に入って下さい。
じゃないと磁場は日々低くなってしまい、寝てる間の憑依も進行すると思う。)

でも。でもですね。
憑依の観点では朝でも毎日お風呂に入れば大丈夫に見受けられますが、しかしやっぱ朝派の人って理不尽で不思議な現象に囲まれて生きている人がホントに多いです!

一番多かったのが、例えばどう見てもブサイクじゃないのに、異性からブサイクとか言われて敬遠されやすかったり…(全然ブサイクじゃないんですよホントに。)

例えば、駄目男や駄目女の金銭的面倒を見る羽目になってたり…(本人がそれを苦に感じてるかどうかは別として…)

妙に金運やその他の運がなかったり…(この場合、収入の大小は関係ありません。)

とにかく報われない人生だったり…

私、普段こんだけ毎回毎回憑依とか生き霊とかあれこれ書いてますが、私の場合に関しては、自分が憑依体質なのと長年憑依され続けてきたからこそ、我が身に起こる原因に憑依が多すぎるだけであって、一般の方に関してはは、私ほどそこまで霊や憑依が原因で物事が全て起こってるようには私には見えないんです。

じゃあ何で憑依体質じゃない一般の方の朝風呂・朝シャワー派の人は理不尽な出来事に見舞われやすいのかという話ですが、この場合は憑依や霊の問題ではなくて、まずは磁場の問題だと思うんですね。

私はよく、私の磁場やオーラがどうこうと書くんですが、私たちもそれぞれ磁場を放っていると思うんです。

例えば、薄気味悪い場所ってあるでしょう?

薄気味悪い場所って、だいたい暗くて空気がよどんでいて、何かカビ臭さや嫌な臭いもして、そして汚いんです。

で、薄気味悪い場所って、いくら掃除してもあら不思議。何故かまた汚くなるんです。

なぜなら、磁場が悪い…つまりは磁場が低いからです。

まるで、空気清浄器を自宅に置く前までの私と同じです。

薄気味悪い場所も、そして私も、生まれたばかりの頃はみんなと同じで綺麗だった。

でも、私も薄気味悪い場所も、様々な理由で自分の汚れを溜めたまま長い年月を過ごすようになった。
(かなり以前に書いたと思いますが、私は小さい頃から親に、光熱費がかかるからと風呂に入れさせてもらえずに19歳まで育ちました。
唯一お風呂に入れたのは、親戚の家のお風呂に3か月に1回位しかありません。
皆さん信じられないでしょう?(汗))

そうやって、場所も人も、磁場が低くなっていくと思います。

で、低い磁場には低い磁場のものが集まるので、物質で例えるとゴミなどの汚いものも集まるし、霊で言うと低級霊が集まるので、だから薄気味悪い場所には必ず霊がいるから薄気味悪い訳ですし、人間で言うと私レベルの低い磁場にもなれば、元々憑依体質じゃないのに磁場の原理により憑依体質になってしまうのは、もう言うまでもありませんね。
(但し、毎日お風呂に入っていて綺麗な体を保ってある人でも、生まれつき憑依体質という方も世の中いらっしゃるので、そこんとこ誤解しないで下さいね。)

なので、憑依体質じゃない人であれば、たとえ朝風呂派であっても霊的現象が原因であれこれ理不尽な事が起こってる訳ではないと思うんです。
でも、いくら憑依体質じゃなくても、やっぱ人間は朝風呂派だと磁場はじわりじわりと下がるんだなぁーとしみじみ思いました。

磁場も、あまりにも下がりすぎると私みたいになっちゃいます。
朝風呂派の理不尽現象は、今は単なる磁場の問題から引き起こされているだけであっても、現代は地球の磁場が狂っている状態なので昔に比べて霊的なエネルギーも強めで狂ってると思いますから、なるべく早めに夜風呂に切り替えるのをオススメしたいです。(夜というか、つまり寝る前にお風呂に入って下さい。)

それから、ただお風呂に入ればいいんじゃなくて、髪の毛は絶対に洗って、絶対に乾かして下さい!

髪の毛を洗わずにお風呂だけ入ったりしないで下さい。

なぜなら、髪の毛に一番厄がついてるからです。
髪の毛って、本当に厄を吸いますね。私たちの体の中でも、髪の毛が一番厄を吸うんじゃないかな?

それから、睡眠不足も憑依されやすいって話、よく聞きませんか?

私ね、これは睡眠時間の長い短いの問題ではないと思います。
寝過ぎて疲れても駄目だし、寝足りなくて疲れてても駄目だと感じていて、とにかく何時間でもいいから自分がすっきり目覚められる睡眠を取れば、例えば睡眠時間が短くても問題ないと思いますよ。

でも、睡眠がしっかりキマらない日は普段の日より憑依されやすいのは、憑依体質の私が体感済みです。

ちなみに睡眠不足の日に引き起こされる睡魔に関して、私は個人的に霊的な魔は感じません。
ただ、この場合の睡魔に関して2度寝をする場合は、なるべく嫌な感じがしない場所で空気の綺麗な場所を選んで2度寝して下さい。

最後に、憑依体質の人って他の人より第6チャクラが開いているからか、私もそうですけどたとえ霊は見えなくても、磁場や空気や人のオーラとか、そういうのだけは本当に感じやすいんです。

あ、ちなみに憑依体質と金縛りは、別の話だと私は思ってますよー。

金縛りは、体質じゃなくてその人の家の霊的エネルギーの問題か、それ以外だと…不倫か浮気をしてる人って、何故か金縛りにたまーにあいませんか?

特に憑依体質の人は、浮気や不倫は絶対しないで下さいね。
特に、肉体目的だけの男性はそれこそエナジーバンパイア!

その男性がどれだけ素晴らしくて磁場が良くても、彼があなたに抱くエネルギーの念と、あなたが彼に抱くエネルギーの念が、それぞれどんな質なのかが問題。

この場合、以前ブログにも書いた「風の法則」にあてはめても、お互いが同じ「遊び」のエネルギーでぶつからないと、プラスのエネルギーは生まれません。

しかし、これが男は「遊び」で女が「本気」の場合、エネルギーの質が異なるから風の法則が成り立ちません。

すなわちプラスのエネルギーは生まれません。

つまり風が動かないので、最終的に二人の関係は、まるで空気の動かない低い磁場の場所と同じようになります。

私も以前ブログに書きました。
空気の動かない場所には悪いものや霊が集まりやすい。
つまり悪いエネルギーが溜まりやすいんですね。

という事は…これ以上は皆さんのご想像にお任せしましょう。

もう、何かやっぱ自然の摂理と人間のエネルギーって、様々な現象にしっかりとリンクしてるものですね(汗)

とにかく、エネルギーも風も何でも、動かないと駄目みたいです。循環とでもいいますか…
滞ったり溜まったりするのは、何でも良くないですね。

« プラズマクラスターの威力 | トップページ | 憑依レベル »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ