« 内なる声なのか何なのか | トップページ | 前回記事の補足 »

2012年8月15日 (水)

憑依されてる人の特徴

空気清浄器を置いて半月以上経ちました〜。

私の気力・行動力はお蔭さまで、どんどん回復していってます。

私、今年に入ってから職場のあらゆる悪いものを大量に吸い取ってしまったんですね。
で、体が憑依太りで一気にパンパンになってしまい、お風呂に入る気力、出かける気力、家を掃除する気力、もうとにかく気力がなくなってしまい、いくら体を休ませても疲れが抜けなくて動けない…食べる食事も変なものばっかりで…

そんな日々を、私は半年ほど送っていました。

対して去年は、エナジーバンパイアや生き霊・様々な対人アクシデントの数々に、人生を邪魔されっぱなしで散々でした。
気疲れはハンパないし、私は殺されてしまうのではないか?みたいな危機感も抱いたり…
でも、気力と体力はそれでも意外とありましたね。

でも、去年と今年を何度比べても、やっぱ今年のほうが幸せです。

だって、今年はエナジーバンパイアからエネルギーや時間を奪われる事はほとんどないので、だから平穏です。
(一時期とあるエナジーバンパイアに支配されかけましたが、奇跡的にすんでのところでバンパイアの触手から逃れる事ができました。
今年は私、守られてるんだな〜と思えた出来事でしたよ。)

去年は外側からの攻撃で、今年は内側への攻撃を受けた感じです。

そして、最近は空気清浄器のお蔭で本当に快適です。
今でも外から悪いものを自宅に持ち帰る事は日常茶飯事ではありますが、空気清浄器が持ち帰った悪いものを浄化してくれますから、今までのように自宅に悪いものは残りません。

皆さんのご家庭にいるご家族の方で、引きこもりの方やうつ病気味の方、疲れが抜けなくて元気のない方などいらっしゃいましたら、その方が自宅の中で一番よく過ごす空間にぜひプラズマクラスター搭載の空間清浄器を置いてあげてみて下さい。
原因の1つに憑依的なものがあるなら、間違いなく効果があります。
憑依体質な私が、その効果を確認済みです。

前回か前々回のブログに、地球上で起こる様々な現象は、エネルギーや磁場の科学反応でしかないと書かせて頂きました。

まずそのエネルギーが欠如し磁場が引くなると、同時に私たちのオーラに隙間ができて、その隙間から低級霊が憑依して普段では考えられない様々な迷惑な現象が起きると私は感じています。

次に、同じ低い磁場同士の人間のチャンネルが合います。

ここで常々感じるのは、高い磁場はもちろん、低い磁場同士でも+と−が必ず存在していると思います。

そして低い磁場同士の人間で+と+、あるいは−と−の人が出会った場合は、低い磁場であってもお互い良い関係が築けると思います。

何故かと言うと、磁場は低いけど当人同士は磁石の如く、同じ極の場合は完全に磁石がくっつかないですよね。

つまりくっつかない空間は、私からするとお互いに乱されては困るパーソナルスペースであり、このスペースをお互いが思いやれるという観点からも、良い人間関係が築けると思うのです。

しかし問題なのが、低い磁場で+と−の人のチャンネルが合った場合です。

+と−の人のチャンネルが合うことにより引き起こされるものが…
世間で言ういじめや殺人、ストーカー、そして私たちの身近ですとエナジーバンパイアからエネルギーや自由を搾取されるというものにも繋がるのでは?と私は思っています。

私はこれこそが、地球のエネルギーや磁場のメカニズムではないか?と考えているんです。

私たちは成長期や思春期になると、体の変化やホルモンバランスなどにより磁場やエネルギー、オーラが目まぐるしく変化し続けて安定しない為、他の年齢の人間より憑依されやすいとは思います。

だからこの時期は特に、自宅での正しい食生活や睡眠、体を動かす事、何かに熱中できて夢や目標を抱いて取り組む事がとても大事だと思います。

つまり、学生時代は何らかの運動系の部活動に入るのがとても良いです。
特に、人は筋肉をつけると憑依されにくくなり、更に強い精神を持つ事が可能だと思います。

私も今振り返ると、運動系の部活動で充実している人はいじめっ子は少なかったのと、逆にいじめられてる人は見たことないです。

でも逆に、運動系の部活動で何らかの過剰なストレスやプレッシャーを抱いてる人は、クラスメイトの誰かをいじめてストレスを発散していましたが、それでもごく少数だった気がしますよ。

成長期・思春期時代ももちろんですが、成人になり身長や骨格が定まって大人になった人が、いくら地球上のそれがエネルギーや磁場の科学反応だとしても、だからいじめる…だから殺す…だからストーカーする、だから相手のエネルギーを搾取するだなんて人はもう自分を失っていて理性が保てなくなっており、憑依レベルも重症だと思います。

何を諭してももう難しいかもしれませんし、自分が変だという事と自分が憑依されているという事に、全く自覚できなくなります。

今まではエナジーバンパイアの特徴を書いてきましたが、今回はここで憑依されている人の特徴を書いてみようかと思います。

憑依されている人も何タイプかに分かれますが、私が見てきたタイプをランダムに書いていきますね。
(ちなみにエナジーバンパイアも憑依されてる人の1タイプに当てはめて考えていいと思います。)

①目が吊り上がってる。
②目がギョロギョロしている。
③目つきが悪い。
④体型が不自然。(遺伝ではなくて太りすぎ、あるいは痩せすぎ、妙なぽっちゃり。)
⑤体重の増減が激しい。
⑥姿勢が不自然(妙に猫背、首が前に突き出し過ぎている、歩き方がおかしい)

⑦妙な癖がある(例えば貧乏ゆすりなど…)
⑧独り言が多い。あるいは独り言で奇声を発している人。
⑨ため息をつく回数が多い。
⑩常識を超えたレベルの汚なさと不潔さを兼ね備えたまま、平気で外を歩く人。
⑪不倫してる人。
⑫いじめられてる人。
⑬いじめをしてる人。
⑭薬物にハマッている人。
⑮夜、あまりにも億劫でお風呂になかなか入れない人。
⑯嫉妬、恨み、執着が激しい人。
⑰嫉妬、恨み、執着を相手から頻繁に抱かれる人。
⑱睡眠が足りてない人。
⑲疲れが抜けない人。
⑳ストレスを上手に発散できず、どんどん溜める人。
●成長期の食生活が悪かった人。
●高慢な人。
●ネガティブすぎる。
●流されやすい。
●他人から何故か無駄に不要なアドバイスや不要な意見をされやすい人。
●異性運が良くない人。
●ストーカーされやすい人。
●ストーカーをする人。
●エナジーバンパイア。
●エナジーバンパイアの被害を受けやすい人。
●第4チャクラ(ハートのチャクラ)が閉じている人。
●体全体の肌、あるいは一部の肌が異様に汚い。
●肌の血色が悪い。
●何らかの特殊な恐怖症を抱えている。
●家が綺麗すぎる。
●家が汚なすぎる。
●家は綺麗だけど水場(トイレ・台所・浴室)が汚い。
●玄関が汚い。ごちゃごちゃしている。
●家が妙にホコリっぽい。何故かホコリがたまりやすい。
●家の空気が動かない。

書き忘れているものもあるかもしれませんが、まずはこれだけ書いてみました。

こう見てみると、私に当てはまるものも結構多いです。

私は今もまだ、完璧に憑依を克服していない自覚がしっかりとあります。
でも、お蔭さまで精神まで乗っ取られていないのと、空気清浄器のお蔭で日々取り付かれる憑依を溜めずに、こまめに抜く事ができている手応えも掴んでいます。

体の姿勢が正しく戻ったのに、3日後にはまた姿勢が変になったり、また数日後に正しく戻ったり…最近はそんな感じです。
だから最近は、姿勢の良し悪しで自分の憑依レベルを確認出来るようになりました。

長年姿勢が悪くて変な姿勢だった私としては、それでもやっとこのレベルまで到達できたなぁ〜と、正直ほっとしていますよ。

長年重症レベルだった私の憑依レベルが、ここまで改善される日がくるだなんて…本当に奇跡です。

それから、項目の中にある「家が綺麗すぎる」というものはどういう事かと言いますと、神経質になりすぎて埃は嫌だ!みたいな怪訝な気持ちで家の掃除をしてしまうと、家は綺麗でもその時の念が家をはびこると思います。

私は風水を信じている事もあり、過去に異様に家を綺麗にしていて、毎日が年末大掃除並に掃除をしていたんですが、その結果、いくら家が綺麗でも人や幸せやお金の寄り付かない家になってしまいましたよ(汗)。
何となく言いたい事わかりますか?

じゃあ例えば、ご家族の中で神経質な人がいて、部屋を綺麗に使わないと怒ったり、ちょっと部屋が汚れただけで過剰に目の前でいちいち掃除されたら、あなたはどう感じますか?それでもその家は居心地の良い家ですか?

なので、前回のエナジーバンパイアの件でも書きましたが、家が綺麗とか汚いは、憑依やエナジーバンパイアの概念ではあまり関係ないように思うんですね。

確かに家は運気に影響があると思うんですが、家に関して憑依とエナジーバンパイアの概念で気をつけておく箇所は、水場と玄関で充分かと思います。

それから、家が何故か妙にホコリのたまりやすい場合は、家の中に霊がいる可能性が高いと言われています。

やはり私の家も、昔から本当にホコリがたまりやすいです。

私の済むアパートは玄関側に換気扇の排気口があるので、同じアパートに住む他の人の家の排気口の状態も拝見できるんですが、排気口にホコリのかたまりがたまっている家は、何と私の家だけなんです…

だから私はいつも、外に出て排気口のホコリまでをも掃除してるんですよ。

空気清浄器を置くようになってからは、ほんの少しホコリの件も良くなった気はしますが、私の場合はまだまだ憑依体質で、今でも色んな場所から霊を自宅に持ち帰ってますから…

この件は憑依体質のままである現時点において、どうすれば改善できるのか…まだ謎で、これも私の課題です。

最後に、窓を開けてもなかなか家の空気が動かない場合も要注意です。
空気の動かない場所は、霊のいる可能性があるので、憑依される可能性も同時に上がってしまいます。

空気清浄器もそうですが扇風機で無理矢理家の空気を動かして下さい。

私の家にも1か所だけ気持ち悪い位に空気の動かない場所があるんですが、金銭的な準備が調い次第、扇風機を買って回しっぱなしにする予定です。

最後に話は少し変わり、個人的な補足なんですが、最近エナジーバンパイアの事をブログに書くようになり改めて思うのが、私のまわりって…エナジーバンパイアが本当に多いなぁ〜って事(汗)

あの人もこの人も、あの人も…

でも、今年は本格的なターゲットにはならずに済んでいる方なので、だから去年に比べるとまだ気楽なんだな〜と思うんですよね。

いずれにせよ、バンパイアは自分の話をよく聞いてくれて、その内容に対して否定せず受け入れてくれる人を、まずはターゲット候補に選びます。

そして第二段階として、バンパイアはターゲットを自分色に操作しようとし始めますんで、そうなったらもう完璧に距離を置かないと食い殺されてしまいます。

距離を置くタイミングが遅くなって手遅れになった場合、最悪は共依存か、食われるだけ食われてポイって感じでしょう。

まだこれが同性同士ならそれでも起死回生はありますが、これが異性間、あるいは恋人同士だと本当に大変ですよ。

私は今まで、幸いたまたま恋人はエナジーバンパイアはいなかったのですが、恋人以外の異性や、同性に関してはエナジーバンパイアが目立ちます。

皆さんも、私が以前書いたエナジーバンパイアの項目もそうですが、とにかく一緒にいると疲れたり気を使って居心地が悪かったり、皆さんの自由や時間をむやみに奪ったり心の隙にズケズケ入ってきて不快な相手とか、とにかく一緒にいて心の平穏や元気を奪われる相手とは、なるべく距離を置いて関わらないようにして下さいね。

今の時代はもう、昔みたいに人類皆兄弟という訳にはいかなくなっています。

低級霊の憑依や生き霊の被害、そしてエナジーバンパイアの餌食になる人が1人でも減りますように。

« 内なる声なのか何なのか | トップページ | 前回記事の補足 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ