« ボイド | トップページ | 恋愛について。 »

2012年8月31日 (金)

肩甲骨の憑依が抜けました。

私が長年の憑依で、体全体も憑依されて姿勢が悪かったという話は皆さんご存知かと思います。

で、空気清浄器を置くようになってから体の姿勢が正しい姿勢に戻り、私に憑いていた憑依霊がかなり抜けた事を実感していたんですが、それでも唯一抜けていないヶ所がありました。

それは肩甲骨まわり。

普通の方は、肩甲骨が背中から見るとポコンと出ていますよね。当たり前なんでしょうけど(汗)

しかし、私の場合は肩甲骨が背中から出てなくて、中に入っちゃってるんです。

そして更に、普通の方は腕を動かす時は肩甲骨を軸に動かします。
なので、例えば歯磨きをした時や包丁を使用した際、太鼓を叩いた時などは、腕は動きますが、胴体まで連動して動いたりしないでしょう?

でも、私は肩甲骨まわりにびっちり憑依されているので、まずは肩甲骨が動かない訳です。
じゃあどうやって腕を動かすかというと、肩甲骨を動かさないで腕を動かすしかないのです。

すると、腕と一緒に胴体(特に胸まわり)も動いてしまいます。

しかも、歩く時も上半身が動いてしまいます。

肩甲骨を完全憑依されると、とにかく体の使い方そのものが変になるんですね。

完全憑依にもいくらかタイプがありますが、私が経験した完全憑依は、たかだか数体に憑依されたものとは訳が違うと思います。

例えば、これでダンサーを目指そうとしても無理な話ですね(汗)
ダンスは基本的に、軸になる上半身が動くのはタブーですから。

そんな私の肩甲骨が、昨日から徐々に正常に機能するようになりました!

私の肉体に長年憑依していた根強い霊も、これでかなり抜けました!私とても嬉しいです!

さっき包丁で野菜を切ったら、上半身が動かないで腕だけ動いていたのを実感できて、感無量です!

歯磨きをしてももちろん上半身は動かないし、それより何より肩甲骨が背中からポコンと出てクルクル動くのを実感できるようになりました(涙)

私、別に身体障害は特になくて、もうとにかく肉体に憑依されすぎて長年体の姿勢と体の使い方がおかしな事になっていたんです。

ここまで来るのにも、生き霊に憑依されたり色々あって少しくじけそうにもなりましたが、負けないで日々浄化を続けたりウォーキングでエネルギーを補充したり、食生活をなるべく乱さないようにして毎晩お風呂に入って頑張ってきて、本当に良かったです。

今日は満月です。
夜は外を歩いて、満月のエネルギーを頂こうと思います。

« ボイド | トップページ | 恋愛について。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ