« 男の人に思う事… | トップページ | 2013年 »

2012年12月 1日 (土)

占いと未来と、男と女。

占いって、あんま当たらない気がします(汗)

占いが本当に当たるかどうかを知りたくてとある占いサイトに登録してはみましたが、私の11月の全体運〜金運、振り返ってみると全部当たってませんでした(爆)

でも、身近に正夢や未来に起こる夢をたまに見る人が何人かいるのですが、その人たちの話を聞くと、どうやら私たちの未来はある程度決まっているそうで、決められた未来を避ける事は出来ない仕組みだそうです。

例えば、事故死する運命のもとに生まれた人が、間一髪で墜落する飛行機に乗らずに済んだとしても、後々違う形の別の事故に見舞われて結局は事故死してしまうという確率が高いらしいのも、そこから来ているのかもしれませんね。

私たちはそういう事を知ると、何かしなくちゃ!とか毎日何か目標を設定しなくちゃ!とかいう努力などは、わざわざしなくてもいいという事がわかります。

私たちは、自分の使命としてやるべきタイミングが来ると、勝手にパッションが沸き起こり、自然に行動を起こすように出来ているのではないでしょうか?

無駄に生き急ぐ必要なんて、本当はないのだと思います。

つまり、何もしたくない時に何かしなくちゃ!と焦る必要なんて、ないのでしょうね。

1日1日を大切に…とはよく言いますが、これは1日々という時間や瞬間を大切にするという事ではなくて、その日の自分の中から沸き起こる気持ちを大切にして、正直に生きましょう…という意味かもしれませんよ。

だって、その気もないのに友達からディズニーランドに誘われて仕方なく遊びに付き合っても、私ならあまり楽しめないですし、帰宅した途端ぐったりしちゃいますから…。

皆さんは2012年、どんな年でしたか?

私は2012年を迎えた時に決めたのは、2012年は絶対に良い年にする!という決意でした。

しかし、2012年前半は結構辛かったものです。
でも間違いなく「2011年よりは結構マシな1年にする事ができた」という感じに仕上がったかな…と思える1年になりそうです。

今年も残念ながら若干のストーカー問題はありましたが、2011年ほど私の生命を脅かすものではなかったと思います。

そして、自らの憑依体質から来る「ごみ箱体質」のせいで、対人関係では結構疲れた事も沢山ありましたが、この体質も徐々に改善されてきていて、おかげさまで少しづつ楽になってきた方です。

これからも、自分のエネルギーを掻き乱したり奪っていくような人物から身を守りながら、しっかりと人を選んでいかなくてはと思います。

そうしないと、西日本で起きた民家の軒下から死体が次々と発見されましたーみたいな事件や、某女性お笑い芸人と占い師のような事件は今後も後を絶ちませんからね。

この2012年にテレビを賑わせた数々のニュースが、何故こんなにも憑依・生き霊絡みのものばかりだったか、皆さんわかりますか?

私はやはり、これからは日本に憑依体質の人がどんどん増え、生き霊にとりつかれてしまう人が増えるから気をつけてくださいという、まるで何かからの警告のように思えてなりません。

携帯電話がこれだけ普及してしまった以上、これからはストーカー問題も更に増えていくと思います。
ストーカー問題は、もうホステスやホストだけの問題ではなくて、一般の私たちにも他人事ではなくなるでしょう。

だから、特に女性が男性をしっかりと選ばなくてはなりませんね。

逆に男性は女性に騙される生きものというか、騙されたい生きものだと思います。

きっと、女性の本性を見たくないんでしょうね。
女性とはこうあるべきという、彼らの甘い理想を打ち砕く現実からは、目をそむけたいという…そんな生きものではないでしょうか?

だから、男性は人を見る目が女性より無いのです。

そして男性という生きものは、私たち女性のように相手の人間の本性までを瞬間で見極められる能力も…ありません。

だから、これからは私たち女性に備わっている「人を見る力」の正確さが、とても重要になってくるかと思います。

男性の皆さんは、人を見る力とかではなくて、それ以外の男性にしかできない数々の「男らしさ」をふんだんに発揮して、どうかこれからの社会を立て直していただければ幸いです。

女性は、女性にしか出来ない事を取り組んでいきましょう。

さて、私はもう2013年についてどういう年にしたいか考えが浮かんでいるのですが、私の2013年は「行動を起こすならば2013年」という感じです。

それにはもちろん資金が必要になってきますが、とにかく2013年は「行動の年」にしていきたいと考えています。

そんな訳で、今年最後の12月という月は、ケーキやチキンでクリスマスを味わいながら、2013年を迎える為の準備をしていきたいと思います。

皆さんもぜひ、12月の様々なイベントを楽しんで下さいね。

« 男の人に思う事… | トップページ | 2013年 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ