« 試練の月 | トップページ | お久しぶりです(笑) »

2015年3月26日 (木)

お久しぶりです

皆さんお久しぶりです!私のブログを検索して見て下さってる方々が今もいらっしゃるだなんて、嬉しい事だなと感じました。

ちかげ様、メールありがとうございます!

今回はちかげ様から頂いたメールを期に、改めて久しぶりにエナジーバンパイアについて書こうと思います。

エナジーバンパイアというのは、簡単に言うと【弱者のエネルギーを強引に搾取する人】だと思います。

・例えば、何も言えなさそうな弱そうな女性に痴漢をする人。

・泣き落としや同情をかませば金を貸してくれそうな人を選び、その相手から金を搾取する人。

・不満や愚痴を聞いてくれそうな人を選び、気が済むまで愚痴を吐く人。

・何でも言うことを聞いてくれそうな人を選び、都合良く扱う人。

ざっとあげると、例えばこんな感じでしょうか?

皆さんはこれら上記の例を見て、何か一定の特徴を感じるものはありますでしょうか?

私がエナジーバンパイアから感じるのは、こやつらはただただ【自分の我欲を満たす事しか考えてない】という事に尽きます。相手の事なんか微塵も考えてないと思うのです。

バンパイアがそんな我欲をお気軽お手軽に満たすには【それをまかり通せる相手】じゃなくてはなりません。

バンパイアから見て【こいつは弱そうだな】【こいつなら支配出来そうだ】【こいつは優しいから】という本能でかぎ分けた臭覚により、ターゲットを選んでいるように私は感じてしまいます。

少なくとも、私はバンパイアからターゲットに認定されてしまいやすい体質なので、去年の秋くらいからバンパイアにつけいれられてしまう私の【弱さ】を克服する活動を始めました。

これを銘打つと【シカトして住みわけをする活動(一切関わらない)】と【NOを伝える活動】です。

痴漢に関しては、女性専用車両に乗れる事で痴漢に遭う事はなくなりましたが、もし痴漢に会った場合は、勇気を出して【ちょっとあなた何なんですか?痴漢は犯罪ですよ?やめてもらえますか?】と言う勇気を持とうと思います。(本当は取っ捕まえて駅のホームに引きづり出して警察呼んで…という事を自分の力で出来たら良いなと思うんですが…)

そして、見ず知らずの通りすがりのバンパイア(道などを聞いてくる人・ナンパ目的で近づいてくる人)に関しては【シカト】をして関わらない事が一番かなと感じます。

ナンパはともかく、道を聞いてくる人までもがバンパイアだなんて言い過ぎだろうと思われますが、バンパイアは誰かに道を聞こうとするとき【あの人なら教えてくれそう】という理由で、相手に声をかける事が多いと思うのです。理由は【優しそうだから(断らなさそう)】【話かけやすそうだから】【急いでなさそうだから】…。

道を聞く理由が変だと思いませんか?私は変だと思います。道を知りたいのに、こんな理由で人に声をかけて、果たして一発で道を聞けるかどうかと考えると、聞けない方が多い気がします。

対して、一般の方が道を聞くとき、そんな理由で聞かないと思います。一般の方は【この人は周辺の土地柄に詳しそう】【交番で聞いた方が早いから、駅のインフォメーションで交番の場所を聞いてみよう】など、確実に道を聞ける方法で、確実そうな人や施設をたずねると思います。

例えば、通常駅の構内でどの電車に乗ればいいかわからなくなった場合、ちゃんとした人は【駅係員に直接尋ねる】と思うのです。

体の不自由な方やお年寄りは…となると、ケースバイケースかもしれませんが、特に体の不自由な人ほど駅係員に聞くという事は日頃から徹底されてらっしゃると思うし、お年寄りも駅係員に聞く事を徹底する癖をつけた方が確実だと私は思うんですよね。係員なら駅構内のホームまできちんと付き添ってくれますし。

それから、純粋に道がわからなくなった場合、私ならやはり交番や街のインフォメーションなどを訪ねます。交番等がない場合は、目的地周辺からタクシーに乗るなど、なるべく道行く人の時間と足を止めないよう気をつけます。

それでも交番がない・タクシーがない場合で、調べてもわからない場合はいよいよ人に聞きますが、なるべく迷惑にならないよう【すみません、道を聞きたいのですが今お時間大丈夫ですか?】と伺うようにしてます。

私に訪ねてきた人でちゃんとした人の場合、とにかく最初から最後まで低姿勢でした。【教えてくれてありがとう。助かりました。】を、きちんと最後に御礼で述べて下さいました。

ちゃんとした人は、とにかくこちらの都合を聞いてくれますし、礼を尽くしてくれますよね。しかも、私も聞かれた道をしっかり答えられる事が多かったです。役に立てて良かったわーと純粋に思えるし、嫌な気分にならない。

逆をかえすと、バンパイアのターゲットになりやすい体質の人は、どこに行っても毎日毎日たくさんの見ず知らずの人から道を聞かれてしまうのです。その度に、時間を無駄に奪われてしまうのです。

しかも、どこに行っても道を聞かれる訳ですから、聞かれても答えられない事の方が圧倒的に多いんですよ。どのみち、無駄に時間と精神力を吸い取られて終わる事ばっかりなんです。

1〜2年前に、とある外国人女性が駅の構内で何か困っているオーラを発していたのを見た時、何となく彼女は私を目掛けて話かけてくるだろうと思いました。でも、いくら外国人でもこの人は何か嫌だなと感じてた私は、そのまま駅の入口を出て目の前にあるコンビニに入り買い物をしてました。

すると、例の外国人が後からそのコンビニに入ってきて、やはり私めがけて困った顔をしながら話かけようとこちらに向かってきました。

私はシカトしましたよ。

だってここ、コンビニです。コンビニの中で困った事があるなら、コンビニの店員さんに聞けばいいでしょう?なのに何で星の数ほどいる人の中からわざわざ私なの?まるで獲物を狙っているかのような、そんな嫌なものを彼女から感じてしまいました。

おかしい。これはおかしい。

私はシカトしながら買い物を続けていると、外国人女性はコンビニ内にいる男性客に助けを求めました。
どうやら彼女は手持ちのお金に困っていたようで、コンビニ内にあるATMの操作の仕方を男性客に英語で聞いてましたが。

やっぱりなーと思いました。私、英語がわからないので、ATMの操作を聞かれたところで彼女がATMで何をしたいかなんて益々わからない。つまり、私が役に立てるような内容ではなかった訳です。(下手したら私、駅構内で彼女からお金を貸して!と、せがまれていた可能性も…)

外国人女性にATMの操作を教えてお役にたったであろう男性客は、私が彼女をシカトしていたのを最初から目撃していたのもあり、彼女を救ったであろうその客は私の事を【酷い女だ】と言わんばかりの目でずっと私を見てましたね。で【俺はあんたと違い、困っている人を助けたんだぜ】オーラが凄かったです。

あの男性客のような人は、きっと誰かを助ける事で自分の価値を見い出だす…そんなタイプなんじゃないかしら?【俺が助けてやったんだ】とかドヤ顔で自慢げに一生言ってそう…。

そういう人って、騙されやすいと思うんですよ…。

で、騙した相手を逆恨みして【こいつは酷い女だ】とか言ってそう。

はたから見れば【普通はそんな矛盾した内容で泣きつかれたら、お金を貸したり助けたりなんかしないよ】って事でも【子供の生活がかかっているの】と泣きながらお願いされたら、人としてお金を貸さない訳にはいかないだろうが!と訴えるのでしょうね…。
(ならば、親として大事な子供の生活がかかっているのにも関わらず、何故お金に困ってしまったのか、その経緯をいちから細かく聞いてから貸す・貸さない・貸しても返ってこないだろうけど貸してみる、の判断をして決断をするべきだと思うのですが…。)

少し脱線してしまいましたが、私たちの日常には沢山のエナジーバンパイアが潜んでいると思います。

バンパイアにどう関わったところで、バンパイアは相手から様々なエネルギーを搾取するだけが目的だと思うのです。搾取されたこっちはズタボロな訳ですよね。

だから、バンパイアとは関わらない為にも【シカトをして一切関わらない】あるいは、場合によっては【NOを伝える】事が非常に重要だと思いました。

そんなバンパイアと本当に釣り合う事が出来る人は【困った人を助けずにはいられない】【誰かを救った事で自分の存在価値を見いだせる人】くらいだと思うのですが、そういう事で自分の価値を見いださないと自分に自信を持てない人って、なぜか不思議と【自分に自信がなく、その反面、支配欲の強い人】が目立つんですよね…。

だから、やっぱ私はバンパイアとは関わりたくないし、バンパイアに釣り合う人にもなりたくないなーと思うのです。

私のように、エナジーバンパイアの餌食になりやすくて日々悩んでらっしゃる方々は意外と多いと感じますが、エネルギーを搾取されないよう私も皆さんも気をつけていきたいですよね。

私の経験上、バンパイアには何を諭しても通じないですから、やっぱ関わらない・すみわける、が、基本的な解決策のようにも感じます。

« 試練の月 | トップページ | お久しぶりです(笑) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ